読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enjoy! Your&My Life

毎日の生活の中でキラリと光る物を取り入れましょう♡

広告

札幌お得情報*女子必見*

お出かけ つぶやき

北海道旅行。いつか行ってみたい北海道。

でも、飛行機代やホテル代を考えると気軽には行けない。

 

ホテルって、確かにラグジュアリーだと旅気分も大いに盛り上がる。

けれど、朝から観光して、夜はススキノへ繰り出し

飲んだくれてホテルに帰ってきて寝るだけ。

 

そんな寝るだけのためにン万円も払うのはもったいないと

感じたことはありませんか?

 

 

 

ホテル代を節約して、美味しい物をちょっと豪華にするとか

観光する場所をもう1つ増やせたりとか。

そういう選択もありますよね。

 

私が、おすすめするホテルは、カプセルホテルです。

しかも、女性専用カプセルホテル

 

 

道内では、札幌に1つしかありません。

非常にレアなホテルです。

 

しかも、温泉付き!!!!

 

これは、見逃せませんよね~。

 

 

 私が実際利用した女性専用カプセルホテルは

 

都市型スパ サフロ | SPA safro

  •  札幌市中央区南6条西5丁目
  • 011-531-2233

 

2階が女性専用の受付です。

入口から2階への階段があるのでそれを上がっていきます。

靴をロッカーへ預けて、ロッカーキーを受付へ。

チェックインすると、受付から右手にカプセルホテル専用者の

ロッカールームがあります。

そこへ荷物や洋服を入れ、館内着に着替えます。

ロッカーはあまり大きくないので、大荷物だと入れられないかもしれないです。

受付で預かってくれるとは思いますが、事前に確認すると良いでしょう。

 

館内着に着替えたら、17時以降はすぐカプセルホテルへ入れます。

ロッカールームを出て右側に、カプセルホテルへのドアがあります。

 

17時前であれば、同じく右側にエレベーターがありますので

それに乗って3階、4階の温泉施設や休憩所へ。

 

露天風呂もありますし、サウナ、岩盤浴、よもぎ蒸しなどもあります。

アメニティーは、洗顔フォーム・化粧水・乳液・ドライヤー・美顔器。

そして、1台しかありませんがヘアアイロンがありました。

メイク落としはなかったので、準備する必要があります。

 

カプセルホテル内は、テレビ・ラジオがあります。

飲食物は、持ち込み禁止ですので、ご注意ください。

 

4階には、レストランもあります。

料金を払えば、朝食・夕食も付けることが出来ます。

チェックインしてから、24時間滞在できますので

とてものんびりできますよね。

 

チェックインしてからも、出入り自由なので(キーは受付に預けます)

お風呂に入ってから、ススキノへ繰り出したり、買い物で疲れたら

戻って休憩室で休んだり。

ただ、館内着に着替えなければならないので、それがめんどくさいかなw

 

 

休日前でも5000円あれば、おつりがきます。

 

寝るだけでいいの、という方にはとてもおすすめです。

ぜひ、利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村

 

 

 

広告